ロゴ
HOME>Column>実はメリットいっぱい!外壁塗装で住みやすい家づくり

実はメリットいっぱい!外壁塗装で住みやすい家づくり

刷毛

外壁塗装のメリット

大阪での外壁塗装の一番大きなメリットは、建物の耐久性が上がることです。外気や日差しの影響で、家の外壁は年月とともに劣化していきます。何もしなければ、ひび割れや雨漏りといったことが起こります。しかし外壁塗装をすればそういった家へのダメージが抑えられ、家の寿命も格段に長くなります。またしっかりと外壁塗装された建物には、省エネ効果があります。塗装が厚く塗られている建物は紫外線の悪影響を受けにくいので、夏でも涼しく過ごせます。また冬には室内の気温を暖かく保つ効果があり、季節を問わず快適に過ごせる温度が保てます。そして雨の影響を受けにくくなり、湿気対策ができるのもメリットです。壁の内部に水が入ってカビが生えていると、気がつかないうちにカビによるアレルギーを引き起こします。外壁塗装には住んでいる人の健康を守る役割もあります。

刷毛

外壁塗装の流れについて

大阪で外壁塗装をする前には外壁の洗浄を行います。高圧洗浄で周りの汚れを落としておくことで、この後塗っていく塗装が外壁にしっかり吸着するからです。もしも汚れが残っているとせっかくの塗装が密着せずに剥がれてしまうので、そのようなことが起きないよう最初に洗浄します。次に外壁にヒビや亀裂があれば補修をします。そのまま塗装をすると見た目はきれいになりますが、またひびができる可能性が高いのでここで丁寧に補修をします。その後いよいよ塗装に入ります。外壁は3回塗ることで3層の丈夫な仕上げをします。塗装が壁に密着するように下塗りをしてから、中塗りをし、外壁に厚みが出て塗装にヒビが入るのを防ぎます。そして上塗りをして美しい外壁にしていきます。3回塗り終えたら、塗料の塗り残しなどがないか入念にチェックして終了です。